妬みと嫉みと憧憬で出来た私は、今を生きる。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
肌の赤み
JUGEMテーマ:日記・一般

つくづく自分の肌の汚さに引く。
にきび・赤み・角栓の三重苦。
写真なんか見てもまず鼻が本当に赤鼻だし、鼻の下のにきび跡がくっきり。
この赤みってなんなんでしょうか??
・血行が悪い
・化粧水などによる刺激
・にきび跡
・色素沈着(これが何なのかまだよく分からない)
などの理由があるみたいなので、やっぱり天然成分とかの方が良いのかな?
とりあえずクリニークでの乾燥が酷いので、一緒に買ったORIGINSというオーガニック化粧水も並行して使いたいくらいです;しかしそれは贅沢だ!
情報が色々錯綜しているのもつらいです。。。
| 01:21 | すっぴん美人を目指す | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
こんばんは☆
はじめまして☆
少し前から、ちょくちょく覗きにこさせていただいているものです☆
わたしは、桂さんよりとっても年上なのだけど、桂さんはとても頭のいい方だなーと、難しいことわからないくせに、好きで読ませてもらっています(笑)
こんなやつからコメントなんて、お気を悪くされたらすみません(汗)

わたしなんて、このブログにコメントできるようなやつではないかもしれませんが(汗)

お肌に関して、どうしても気になってしまったので、書かせていただいています☆

まず☆

スクラブ洗顔は、今の状態ではされないほうが良いと思います☆おそらく、今のお肌の状態では、刺激が強すぎます☆
それと、にきびの原因は、アクネ菌だけではなく、ホルモンバランス、ストレス、食生活、水分不足、便秘、汗、紫外線など、数多くの原因が複合してできるものです☆
まずは、しっかり、自分の生活や状態を把握し、何が原因か見極めてみることが大切です☆

クリニークですが、わたしも同じものを使用しています☆
これは、角質を取るので、肌の状態のよいときに使用するようにしてみてはどうでしょうか☆
今は逆に、水分を与えることに重点を置いたほうが、お肌を癒してあげるという意味で、良いかもしれません☆
お肌を清潔に保つ、そして、水分をしっかり与える☆
水分は、惜しみなくコットンで与えたいので、安くて、低刺激のものがよいかと☆
わたしのおすすめは、ORBISです☆
お手ごろで、おしみなくつかえますし、刺激も少なく安心だと思います☆
お肌を綺麗にするのは、長期戦です☆
今日やって、明日良くなるというものではなく・・・。
あ、だけど、桂さんはお若いから、きっと、効果もわかりやすいと思います☆
食事に気をつける、お水は、一日2リットルを目安にのむなど、できることはいろいろあります☆

わたしも、桂さんと同じ歳のころは、すごく悩みました☆

諦めないで、自分にやさしく、綺麗になれって、お願いしながら、丁寧にケアをしてあげてください☆

あ、それと、お顔剃りも今はあまりされないほうが、お肌に良いと思います☆

ケアには、我慢が必要な時もあります☆
そして、ひとつひとつの工程に、いちいち(笑)
注意点があり、そして、なにより丁寧を心がけなければならず・・・。

どうしても、辛い時は、皮膚科に行かれるのも手だと思います☆
薬がすこし強くて、にきびが跡にのこることもあるので、つけすぎてはいけませんが、先生に診てもらうことで、安心できるはずです☆

あと、お肌のくすみや、しみには、DHCのアセロラシリーズを使ったこともあります☆
さっぱりしているので、夏向きです☆

お肌ケアは長期戦、高くて続けられないものを買うより、続けていけるものを☆

今の努力がほんとに出てくるのは5年後です☆

ケアも食べ物も、がんばったぶんだけ報われる日が来るはずですから&#9836;

ながながとすみませんでした(汗)

わたしも、今は乾燥と戦っています(笑)

綺麗な自分に出会えるように、一緒にがんばりましょう☆

余計なお世話でしたら、ほんとうにすみませんでした・・・。

失礼いたします☆




| ねえね | 2008/05/13 20:44 |
ねえねさん、初めまして!
まずは見ず知らずの私にこんなに沢山のアドバイスを本当にありがとうございます!!
自分の肌のことをこんなに細かく教えてくれる方がいるなんて本当に嬉しいです。
実は今日から、クリニークを使うのを一旦止めたんです。あまりにも肌がかさついてしまい、学校の友人にも「顔どうしたん!?」と言われる始末なので…。

コメントを読ませていただいて、肌につけるもの以前に気をつけなければならない事がたくさんあるのに改めて気付かされました。そちらに目を向けるのをめんどくさがっていては駄目ですよね;
私はストレスの発散も上手で無いし、食生活も乱れているので、まずはそちらを正す事から考えていこうと思います!


そして、私もそんなに難しい事は分かってないですよ;分かってる振りして書いてることもあるかもしれませんし。
ぜひぜひまたコメントして下さい!!
こんなにコメントしづらいブログを書いていながら「コメント欲しい」とか常に思っちゃってる奴ですから私は!!
本当に、ありがとうございました!!
| 桂 | 2008/05/13 23:07 |